通勤チャットレディと在宅チャットレディの利点の違い

在宅チャットレディの方が報酬率が高い

チャットレディには在宅チャットレディと通勤チャットレディという二つの働き方があります。

在宅チャットレディの方が音声通話やテレビ電話の報酬率が高く設定されていますが、通勤チャットレディにもサポートが受けられたり自宅以外の場所で家族の目を気にせずにできたりというメリットがあるので、一長一短です。

このページでは通勤チャトレと在宅チャトレの働き方やメリットデメリットなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

在宅なら自分の好きな時間帯に働くことができる

在宅チャットレディというのは、自宅でチャットレディとして働けます。自分の家にいながら、好きなときに好きな時間だけ働けるのが最大のメリットといってもいいでしょう。

いつでも好きな時間に働けるメリットがありますが、パソコンでチャットレディをする場合はパソコンやヘッドセットやライトやウィッグなどを用意する必要があります。

だからといって、豪華な部屋を用意する必要もなく、今あるものでただチャットレディとして稼働するだけなので、特段のデメリットというわけでもありません。

私自身はスマホでチャットをしている割合の方が多いですが、パソコンでもやったりするので、自分を照らす用のライトやウィッグなどは昔から使っていたものを使っているので、とくにチャットレディをやる上でかかった費用などはありません。

自宅でライブチャットをするときは、プライベートなものが移らないようにしましょう。プライベートなものがうつると、個人情報が特定されたりするので注意が必要です。

毎回部屋を片付けてライブチャットをやるのが面倒だと思う人は、チャットルームみたいなものを作って、そこに椅子しか置かないという風にやれば楽かもしれませんね♪

通勤チャトレのメリットとデメリットとは

通勤チャットレディというのは、チャット専用ルームというのがある都市に通勤して、そこでチャットをするという働き方です。

チャット事務所への交通費は無料ではありませんが、その他のチャットルーム使用料やドリンクバーやチャットに必要な道具の貸し出しなどは完全にすべて無料なので安心して利用してください。

チャットの仕事で使うパソコンや玩具などはチャットルームに用意されているので、極論をいえば何も持たずにふらっと通勤してお金を稼いでくることができます。

チャットルームに行けば、女性スタッフのみなさんがいるので、聞きたいことや困ったことがあれば何でも聞いてください!他にも男性ユーザーの目にとまる方法や、テレビ電話をかけてもらいやすくなる方法など、稼ぎにつながるノウハウも教えてもらえます。

自分がやりたい働き方を選びましょう

在宅チャットレディは自分を照らすライトやヘッドセットなどがなければ買う必要がありますし、通勤チャットレディはそれらの費用がないかわりに交通費がかかるので、どちらにもメリットデメリットがあります。

報酬に関してはチャットサイトによって違いますが、だいたい在宅チャットレディの方が高くなっています。

在宅チャットレディの方が報酬率が高くなっている理由は、チャットルームの人件費やウィッグや衣装などの費用がかかるからです。

報酬率だけを見れば在宅チャットレディの方がいいですが、双方にメリットもデメリットもあるので、自分の条件に合った働き方をするのがベストですね。

在宅でチャットレディをやるときのメリット

在宅チャットレディのメリット

在宅チャットレディの一番のメリットは報酬率が高いことと自宅で好きなときに働けることだと思います。他にも好きな時間数だけできるというのも魅力的ですね♪数分でもいいですし、何時間やってもいいんです。

在宅でチャットするときは、写りがよくなるように自分の部屋を整える必要がありますが、自分の家なので自分の好きなように部屋をカスタマイズ出来るので、逆にメリットといってもいいですね。

在宅チャットレディのデメリット

在宅で仕事をするときは自分自身を管理する能力が必須になってきます。自分一人の気持ちでやるかやらないかを決めることができるのです。

たとえば、通勤チャットレディはチャットルームに通勤してさえしまえば、仕事モードに自動的に切り替わって集中出来ると思います。

通勤チャットレディとは違い、在宅チャットレディはすべて自分の思い出決定出来るので、今日はやめようと思えば簡単にサボることができてしまうのです。

今日はめんどくさいからいっか…、また今度にしよう…、という風にサボりがちになってしまいがちです。

自己管理能力に自信がない人は在宅チャットレディよりも通勤チャットレディの方がおすすめです。通勤チャットレディなら集中して仕事出来ると思います。

デメリットの一つに、自分の家でチャットレディをする必要があるので、チャットをするためのパソコンなどを自分でそろえる必要があります。もちろんスマホだけでもできます。

スマホでもチャットレディとして働けますが、たとえばパソコンでやりたいと思ったときに、パソコンを持っていなくてパソコンを買ってはみたものの、長続きしなくて無駄になってしまったらもったいないです。

通勤チャットレディはスタッフがその場にいるので、すぐにわからないことや稼ぎにつながるノウハウなどを聞きやすいですが、在宅チャットレディはメールや電話でのサポートなので、聞きにくいという面があります。

通勤で働くときのメリットとは

通勤チャットレディのメリット

通勤チャットレディのメリットはいくつもあって、一番のメリットは自宅以外の場所で堂々とチャットレディができるという点ではないでしょうか。もしあなたが家族と同居していたり実家暮らしだったりしたら、どうしても家族の目が気になると思います。他にもスタッフからのアドバイスが無料だったり、ドリンクバーが付いていたり、シャワールームが完備されていたりとすべてがそろっています。

通勤チャットレディは家族の目を気にしなくていいのと、他にも通勤することによって意識状態が切り替わって集中してお仕事に臨めるところもメリットだといえます。

チャットルームにはパソコンはあたりまえですが、カメラやヘッドセットやアダルトグッズやウィッグやコスプレ衣装などすべてあるので、ほんとに何も持って行かなくてもすぐにチャットレディができます。

また他にも、通勤チャットレディは通勤という仕事場にいくことができるので、自分をあまり律しなくても自動的に仕事モードに入りやすいです。

在宅チャットレディは自分で自分を管理する能力が必要ですが、通勤チャットレディの場合は事務所に通勤するだけで仕事に集中出来る環境を手に入れられるので楽に集中出来ます。

チャットルームに通勤すれば、家族がいる人は家族の目も気にしなくてのびのびとお仕事出来ますし、衣装やウィッグなどもそろっているので働きやすいです。

通勤チャットレディのデメリット

在宅と比べて通勤チャットレディはチャットルームの維持費がかかるので報酬率が少し下がってしまいます。他にもチャットルームが満室で使えなかったりというデメリットもあります。

チャット事務所に通勤できる距離じゃないとき

通勤チャットレディが近所にないという人も多いのではないでしょうか。チャットルームはどこにでもあるわけではないので、すべての人が使えるわけではありません。

近場の街にチャット事務所がないなら、それはそれでどうしようもないので、実家暮らしだったとしても何とか工夫して在宅でチャットレディをする方法を探りましょう。

実家暮らしで親にばれないようにやっているひとは、深夜にやってみるとかばれない対策をしながら取り組んでいきましょう。音声通話だけだったら友達としゃべっている感じでやってみるのもありですね。

通勤か在宅かの選び方とは

チャットレディのサイト選びはこれからの稼ぎに直結するものなので、一番大事なポイントです。サイト選びを間違えると全然稼げなかったりするのです。

ライブチャットサイトは悪質な小さい業者がたくさんあって、詐欺まがいの行為をしていたりします。

チャットレディの詐欺まがいの業者の中には、報酬を支払期限に支払わなかったり、アダルトチャットをやらされたり、いろいろな悪事を働いています。

以上のようなことから、ライブチャットサイトを選ぶときは、優良に運営されていて、健全運営を心がけている、なるべく大手のチャットサイトを選ぶことが肝心です。

チャットレディの仕事をするにあたって、自分がどういう働き方で稼いでいきたいのかを考えましょう。

たとえば初期費用をなるべくかけずに副業をやりたい、在宅チャットレディは家族がいるからやりにくい、など。

通勤はめんどくさくて、手間もかかるし、いちいち着替えなくちゃいけないから、家の中だけでやっていたいという人は在宅がおすすめです。

自分のスタイル合った働き方を見つけ出して、それに集中して取り組むことが何よりも大切です。

何を優先したいかをしっかり自分の中で明確にしましょう。報酬率が少しでも高い方がいいなら在宅チャットレディで働いた方がいいですが、スタッフなどからアドバイスをしてもらいたいという人は通勤チャットレディがいいと思います。

在宅チャットレディも通勤もどらもメリットがありますので、それらをしっかり見極めた上で、どっちが自分に合っているのかを吟味しましょう。

チャットレディという仕事は自分にノルマを課す能力がとても求められるバイトです。通勤チャットレディでもそうですが、在宅チャットレディはもっと自己管理能力が大切です。

家にいると漫画やテレビや映画などいろいろな誘惑があって、仕事ができにくいというひとは、通勤チャットレディがおすすめです。

チャットレディは実家暮らしの人にはあまり相性が悪いと思います。親が承諾しているのであれば気兼ねなく出来ると思いますが、親にばれないようにやっているひとは、会話などが聞かれるのに気を遣わなければなりません。

実家暮らしで親に聞かれないようにチャットレディをしているひとは、プレッシャーを感じながらやるのも思うように稼げないと思うので、のびのびとやりたい人はチャットルームでやりましょう。

通勤チャットレディができる、チャットルームが近くにある環境にいる人は通勤チャットレディに切り替えてみましょう。

チャットレディという仕事をするのですから、できる限りたくさん効率的に稼ぎたいと思います。

副業をはじめたということは、自分がどれくらい稼ぎ退化の目標があると思います。目標金額を稼げるまで切磋琢磨して頑張っていきましょう!

チャットレディは自分に会った働き方の方が長続き出来ます。なので、通勤チャットレディの方がいいのか、在宅チャットレディの方が自分に合っているのかを見極めて自分が長続き出来そうな方を選びましょう!

↑ PAGE TOP